ABOUT

ファミリーイナダは、AIとIoTを駆使した「健康管理システム」のトップメーカー。1962年の創業から今もなお進化を続け、業界をリードしています。

1
◆新しい価値観と挑戦によって、イノベーションを生む人財を求む
あなたはこの会社で何ができますか。面接で私たちは応募者の皆さんに必ずそう聞いています。それは私たちが常に主体的に行動し、新しい価値を創り出せるような人材を求めているからです。当社の初代按摩器「ファミリーチェア」から人工知能(AI)搭載のメディカルマッサージチェア「ルピナス」へいたる製品の歴史をご覧いただければ、それが新しいアイデアによるイノベーションの繰り返しであることがお分かりいただけるでしょう。失敗を恐れては何も生み出すことはできません。既存の価値観にとらわれず、いつも新しい視点で物事をとらえ、挑戦し続ける気持ちを忘れない。それこそ私たちが求める理想の人物像です。
2
◆企業理念
一人ひとりが会社の代表となり、お客様の満足のために精一杯努力する。その結果、全従業員がこの会社で働いてよかったと実感できるような素晴らしい会社でありたい ―そのような願いを込め、今後も末永く発展し続ける企業環境づくりに取り組んでいます。そして「健康をもって世のため、人のために貢献する」という使命に基づき、魅力的かつ高品質な、感動の伝わる製品をお届けすることで、世界の人々の笑顔と心身の健康に貢献し、企業としての役割を果たす。これを経営の基本とし、社是の実践を通じてその実現を目指していきます。
3
◆業界初、AI・IoT搭載の「ルピナス」365日24時間健康管理が可能!
「マッサージチェア」と聞いてあなたは何をイメージするでしょうか?座ると自動的に座席が動き出し、首や腰を心地良く揉みほぐしてくれる便利な椅子、といったところでしょうか。もしその便利な椅子が人工知能(AI)によってあなたの脈拍・血圧・体重を日々管理し、そのデータをもとに生活習慣のアドバイスまでしてくれたら素敵だと思いませんか?それが当社のメディカルマッサージチェア「ルピナス」です。使用される方の健康をお医者さんの代わりに考えてくれるAIドクター、そんな風に言っても良いかもしれません。今後もテクノロジーと医療の発展を貪欲に取り入れ、さらなる進化を目指していくつもりです。

WORKS

果たすべき役割を見つけ、プロフェッショナルとして活躍する。経営幹部候補として、経営の最前線に立つ。あなたの夢をここで叶えませんか?

1
●予防医学に基づく健康"を、お客様に提供するお仕事
予防医学に対する注目は高まり、国家成長戦略の一つにも取り上げられる程です。当社は、10年以上も前からこの予防医学の考え方を取り入れ、新製品の開発を行ってきました。「病気になる前、疲れが溜まる前に身体をケアする」ための家庭用医療機器としての価値を追求してきました。その集大成とも言える業界初の「ルピナス」シリーズが、家庭で健康管理ができる「家庭用医療機器」へと進化しました。
2
●世界の人々の健康に貢献する
ルピナスは家庭の健康を守る存在=健康管理機器へと進化しました。ルピナスとウェラブルデバイス、スマートフォンとの連携により、家族の健康情報を365日、24時間見守り、数値に大きな変化があったらすぐに通知。家族一人ひとりに適切な健康アドバイスもお届けするなど、世界発「家庭における健康管理システム」を完成させました。
3
●業界初!“人工知能(AI)”と“通信ネットワーク(IoT)”搭載
通信ネットワークにより、健康状態(体重・血圧・脈波)の管理ができ、日々の健康状態が一目でわかり、蓄積されたデータを組み合わせた本格的な健康チェックが可能となりました。また、独自の人工知能(AI)メカが、体型や筋肉の状態を知り尽くし、その時のコンディションに合わせて適切なマッサージを行う、効能効果にこだわったマッサージを行います。

MESSAGE

こんにちは!総務人事課広報担当です。この度、当社が従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取組が優良であると認められ、「健康経営優良法人2018」に認定されました!

当社においては、社員の健康管理、健康づくりの一環として就業時間中にマッサージチェアに座ることを社員に義務づけています。その目的は、当社のマッサージチェアのコースに「ストレス解消コース」とい素晴らしいコースがあります。このコースのプログラムは医療機関や、医学研究者と共同で開発したマッサージと呼吸法を組み合わせ、短時間で心と体をリフレッシュすることができ、また自分自身のストレスの状態も把握することで解消に努めてもらうためです。自分の数値を知っておくということも大切な健康管理の一環であるため、脈拍やストレス数値を個人ごとに管理できる仕組みなっております。そのようなことから、当社の社員のほとんどが「メンタルヘルスマネジメント検定3級」を保有しており、自らのストレスの状態を把握しケアを行っていくことに役立てるという、会社として知識をつけることを目的に資格取得の推進も行っています。マッサージチェアに1日1回座ることで、社員の活力・ヤル気がUP、生産性も向上し、イキイキとした毎日を送ってもらいたいという創業者稲田の思いから始まり、今ではすっかり社内で定着しています!私も毎日マッサージを受けていますが、その状況を友人に言うと「仕事中にマッサージ受けれるなんて、なんて幸せな会社~!」とよく言われます。確かに幸せな時間です(^^♪また先般ブログでもご紹介したように、健康講座や課題別個別指導等を大阪府のサーポートを頂きながら実施してきました。このような取り組みが評価されて認定頂いたのかと思います!

RECRUIT

都道府県から探す

職種から探す

雇用形態から探す

COMPANY

企業名ファミリーイナダ株式会社 仙台営業所
住所宮城県仙台市若林区木ノ下3-1-2
電話番号022-291-3484
事業内容マッサージチェアの製造販売
代表者名代表取締役会長 兼 社長 稲田 二千武