ABOUT

事業の垣根を越えて協力し合いながら、
地域の多様な福祉ニーズに対応。


宮城県名取市で介護付有料老人ホームとデイサービスを運営しています。2012年に創業し、2020年に現在の経営体制となりました。

地域の福祉ニーズに幅広く応えられる企業になるための取り組みを進め、2021年10月からは障がいのある方への福祉サービスを始めました。グループホームやショートステイ、放課後等デイサービスの運営等を行い、高齢者福祉との両輪で展開しています。

大きな特徴は、高齢者福祉と障がい者福祉という事業の区別を意識することなく、総合的な「福祉」を提供するという考え方のもとで運営していることです。職員も、それぞれの事業の垣根を越えて、利用者の皆様が「その人らしく、自分らしく」過ごすために、互いに協力し合いながら働いています。

事業の多角化とともに進めているのが、働きやすい職場環境づくりです。特に職員の自主性を大切にし、働きやすい環境を自分たちで考え、実現できる環境を整えています。また、多様なライフスタイルに合わせた働き方の仕組みづくりや、待遇、福利厚生面の充実にも前向きに取り組んでいます。

紹介1_画像1
名取市美田園にある「まごころホーム美田園」。有料老人ホームと同じ施設内で、放課後等デイサービス事業等を行っています。仙台空港アクセス線美田園駅からも徒歩圏内です。
紹介1_画像2
有料老人ホームの利用者の方が過ごすスペース。木目調のフロアに陽の光が射して、明るく温かな雰囲気の中で介助にあたることができます。
紹介1_画像3
地域のニーズを反映し、重度心身障がい児の方の受け入れも始めました。専門知識を習得した職員が、利用者の方にリラックスした時間を過ごしてもらえるようにケアを行っています。

WORKS

自主性を大切にする環境で、
総合的な「福祉のプロ」として成長。


高齢者福祉、障がい者福祉ともに、利用者様一人ひとりの「その人らしさ」を大切にしています。

このうち、介護付有料老人ホーム「まごころホーム美田園」は2階建てで定員20名です。コンパクトなので目が届きやすく、きめ細やかな介護に取り組むことができます。

同じ建物内で児童発達支援事業も行っており、双方を兼務している職員も少なくありません。介護や生活支援といった枠組みにとらわれることなく、総合的な「福祉のプロ」としてのスキルを高めることができます。

また、それぞれの事業同士のヨコの連携も活発なので、職員間のコミュニケーションも円滑になってきています。職員の自主性を大切にしていることも特徴の一つです。良いサービスを提供するためには、職員自身の心が豊かでなければなりません。働きやすい環境づくりのために、職員は自主的にアイデアを出し合い実現に向けて動いています。

最近も職員の発案でまごころホームにカフェコーナーができました。利用者の方のおやつの時間に合わせて職員も一緒にお茶を飲みながらコミュニケーションを取れるようになるなど、介護にも良い効果が出ています。

紹介2_画像1
施設はコンパクトながら、空間にはゆとりも。高齢者福祉と障がい者福祉を同じ建物内で行っているので、職員もフロアを行き来しながらそれぞれの業務を学び、「福祉のプロ」に成長していきます。

MESSAGE

福祉への思いを「形にする」ために
行動できる人を応援します。


私たちは利用者の方はもちろん、職員も「その人らしく、自分らしく」いられることを目指しています。そのためには最低限思いやりの心が必要です。利用者の方がなぜ「こうしたい」と思うのかを考え、「その人らしく」過ごせるためのコミュニケーションをしていただきたいと思います。

福祉の世界で働こうと志す皆さんは、例えば「利用者の方を笑顔にしたい」といった、強い思いをお持ちのはずです。その思いを思いだけのままにすることなく「思いを形にする」ために行動できる人と一緒に働きたいと考えています。

採用面接でも、「あなたの理想を実現するために、どんなことをしてきましたか?」とお尋ねしています。私たちは「思いを形にできる職場をつくりたい」と考えています。基本的なルールの中であれば「こうしたい」という思いを拒むことはありません。

ぜひ思いを発信し、行動してほしいと思います。できないことを誰かのせいにせず、理想を実現するために努力できる方を私たちは応援します。


                      

>>施設長として活躍中の先輩インタビューはこちらをクリック<<

紹介3画像1
代表取締役の髙橋純さん。2020年に事業を引き継いで以来、利用者の方も職員も「その人らしく、自分らしく」いられるための施設づくりに取り組んでいます。
紹介3_画像2
髙橋さんはこれまで福祉業界の様々な現場で、職員が自分の思いを環境や他の人のせいにして諦めてしまい、状況が良くならないことに問題を感じてきました。だからこそ、一人ひとりが理想のために自ら行動し、形にしていくことの大切さを強調します。
紹介3_画像3
職員のアイデアや意見を積極的に取り入れることで、職場環境の改善やコミュニケーションの活性化に手応えを感じていると言います。「この世界を目指す皆さんには必ず福祉への熱い思いがあるはずです。ここは思いを形にできる場所にしたいと思っていますので、ぜひチャレンジしてください!」

COMPANY

企業名株式会社シルバーサポートまごころ
住所宮城県名取市美田園3丁目1-1
電話番号022-382-7872
事業内容デイサービスサービス付き高齢者住宅
代表者名代表取締役 髙橋 純
創業・設立2012年8月28日
URLhttps://s-magokoro.com/