子どもの「~したい」は
成長の大事な合図

ABOUT

【求人用】タブレット

アフタースクール七彩(なないろ)とは

早く「行きたい」、もっと「やってみたい」

そんなキラキラした目になる体験空間です。


私たちは、お子さんのヒラメキ、発想力を大きく育み、頭と身体をクリエイティブに使う、七彩オリジナルの多彩なプログラムで一人一人に寄り添った関わりで、ほめて、ほめて、自己肯定感を育みます。


放課後時間を笑顔で楽しく過ごしてもらえるように、大人(七彩のスタッフ)は、子どもひとりひとりとのかかわりを大切に、豊かな心を育んでいます。

WORKS

紫キャベツ水溶液の変色実験

紫キャベツ水溶液の変色実験

ペットボトルキャップ積み

ペットボトルキャップ積み

ピンチで創作

ピンチで創作

アフタースクール七彩

オリジナルの遊び

ボール遊び、レクリエーション、カードを使った遊び、

実験、数どく、頭脳系、理系脳を育む遊びなど、

アフタースクール七彩には、

オリジナルの遊びがいっぱいあります。


MESSAGE

代表者画像

一般社団法人 刻(とき)代表 前田 豊

"遊びを通して、心も育む。"

のびのびとした時間の中で、

子どもの笑顔と豊かな心を創造します。

私は長く子どもの発達と教育に関わる仕事に携わってきました

子どもには大きく伸び伸びと成長して欲しいという想いを

常に持っており、笑顔を引き出す遊び、

のびやかな発達を促す自己肯定感(心の豊かさ)

を大切にしています。

そのためにも、ひとりひとりとのやりとりを大切に、

ゆったり関わり合いたいと常に思っています。

その想いから法人名には「刻(とき)」と名付けました。

ひとりひとりの時間を大切に刻んでいきたいと考えています。

そのような中、小1の壁という社会的課題に直面。

アフタースクール七彩を通して

より良い子育て環境への社会貢献活動としていきたいと思います。

COMPANY

企業名一般社団法人刻(とき)
住所大阪府豊中市新千里北町2丁目20-8 新千里北町近隣センター内
電話番号06-6836-6811
事業内容「体験型学習アフタースクール七彩」の運営
代表者名前田 豊
創業・設立2015年12月設立
従業員数15名(2019年4月実績)
URLhttps://nan-airo-gakudo.com/