Power & Intelligenceで
ゆたかな活力あふれる
北陸を

ABOUT

外観

「こたえていく。かなえていく。北陸電力」をキャッチフレーズに、地域インフラを支え、北陸の発展に貢献する。

暮らしをもっと快適に。北陸の明るい未来を創るトータルソリューションカンパニー

北陸電力グループは、「Power & Intelligenceでゆたかな活力あふれる北陸を」の企業理念のもと、電気、情報通信、エネルギー、環境・リサイクルなどのさまざまな分野のプロフェッショナルが集まったトータルソリューションカンパニーです。

1951年の創立以来、人々の暮らしに欠かせない電力を安定的に供給するとともに、電気事業を通じた地域発展、環境にやさしい社会の実現を目指し続けています。

新たな分野への挑戦や地域が抱える社会的課題の解決、持続可能な社会(SDGs)の実現に向けて、地域と一緒になって取り組んでいます。地域に根差したインフラ事業者として、北陸の皆さまから信頼されるグループ企業へと貢献してまいります。

WORKS

電気事業

北陸電力の中核となるのが、電気を作り、送り、届ける「電気事業」。火力発電他、環境に優しい再生可能エネルギー(水力発電、太陽光発電、風力発電など)の導入拡大へも力を入れて取り組む。
また、電力の安定供給に向けて、設備機能維持や事故の未然防止の対策も実施し、供給信頼度の向上に努めている。

北陸のみなさまから信頼され、選ばれる企業を目指して。

北陸電力は、「低廉かつ良質な電気エネルギーを安定的にお届けすること」を使命とし、電気事業や熱供給事業、ガス事業、情報通信事業を展開しています。

エネルギー事業を通じて、北陸地域の豊かな暮らしを支えることはもちろん、低炭素社会の実現にも取り組んでいます。

地域の明るい未来へ向けて、グループ全体でみなさまが快適に、安全に暮らしていただけるように日々サービスの質・施術を高めています。これからもしっかりと供給責任を果たすと同時に、さらなるサービスの拡充に取り組み、お客さまから選ばれる企業を目指していきます。

MESSAGE

竹部真晃さん

中途採用入社2年目、情報システム部の竹部真晃さん。
前職の経験と知識を生かして、地元に貢献しようと富山にUターン。

地域社会を支えているという責任感が大きなやりがいに。

元々は大学で情報学を専攻し、関東のインフラ系企業で働いていましたが、学んだ知識があまり生かされる職でなかったことと、地元富山で社会貢献したいと思うようになり、北陸電力に転職しました。

今は、情報システム部で、社内のパソコンやサーバー環境の整備やセキュリティ訓練などの仕事をしています。専門知識を十分に生かせて、かつ経営判断に携われる社会的責任のある仕事のため、地域インフラを支えている大きなやりがいを感じています。

大手企業ですが、会社の方針を自分なりに解釈し、主体性を持って取り組める社風です。組織の中で、それぞれの立場・役割を理解し合いながら、社会のために能力を発揮したい方にぜひ挑戦してほしいですね。

フレックス勤務や働きやすい環境も整っていて、ライフワークバランスの良さも魅力です。

COMPANY

企業名北陸電力株式会社
上場区分東証一部上場
住所9308686 富山市牛島町15-1(富山南郵便局富山駅前分室私書箱第43号)
電話番号076-405-3161
事業内容エネルギー・インフラ
代表者名代表取締役社長 社長執行役員 金井 豊
創業・設立1951年5月1日
資本金1,176.4億円
従業員数約3,300人
URLhttp://www.rikuden.co.jp/