人と自然が調和した
地域環境を創造する

ABOUT

本社外観

豊かな自然に囲まれた南砺市城端の本社外観。
地域とともに「100年以上続く会社」を目指す。

アスファルト舗装工事

アスファルト舗装工事を得意とするつくばね建設。
地域のみなさまの快適な暮らしを守る縁の下の力持ち。

スマホを導入した測量

スマホを導入した測量、タブレットを使用した現場管理など、最新機器の活用も積極的に取り組む。

地域とともに100周年を目指す   総合建設会社

つくばね建設株式会社は、南栃市を拠点に活動している総合建設会社です。1965年の設立以来、地域のインフラを支えること、そして地域のみなさまの生活を豊かにすることを使命に邁進してきました。

舗装工事を主力に、お客様からのニーズに高い技術で応えることで信頼を得て、年々業績を伸ばす安定企業へと成長しています。より優れた技術、より優れた人格を追求し、会社も社員もイノベーションしていく企業を目標としています。

創業55年を迎え、地域と共に次の50年へ。

地域社会に貢献できる100周年企業を目指し、これからも人と自然が調和した地域環境を創造してまいります。

WORKS

舗装工事

質の高い舗装技術は、官公庁からも大きな信用を得ている。
南砺市城端の道路舗装工事の約80%を手掛ける。

土木工事

土木工事では、砂防工事・用水路工事・下水道工事から個人向け住宅の外構工事まで、幅広いニーズに応える。

質の高い舗装技術で、安全・快適な地域環境を創るスペシャリスト集団

つくばね建設は、「舗装」を得意としています。

南砺市城端を中心に、生活に欠かせない道路の整備をはじめ、一戸建て住宅・店舗駐車場の舗装工事など、お客様のニーズに幅広くお応えします。また、安心・安全・快適な地域づくりのための建設事業「解体工事」、「土木工事」、「下水道工事」も手掛けています。

日々の業務では、社員一人ひとりが小さな工夫や意見交換を重ねながら、作業時間の短縮や品質向上に努めています。そして、自然災害発時の道路や河川などの復旧作業や冬期間の除雪・排雪・路面整正など、地域のライフラインを確保することも私たちの重要な役目です。

建設業界や協力会社と確かな信頼関係を築き、地域社会に貢献しています。

MESSAGE

和田慎太郎さん

城端出身、入社11年目の和田真太郎さん。
アスファルト舗装など現場の技術スタッフとして活躍中!

和田慎太郎さん

「現場監督を目指して日々頑張っています!」と笑顔で話す和田さん。

生まれ育った町を 自分たちの手で作れることが楽しい!

南砺市城端で生まれ育ち、自然豊かなこの町が好きで「地元に貢献したい」と、つくばね建設に入社しました。

最初は、経験も知識もないので不安もありましたが、先輩が丁寧に指導してくれたおかげで、着実に資格も現場スキルも身についていきました。

この仕事は、地域の方々になくてはならない重要な仕事です。現場では、社員1人1人が責任を持って高いプロ意識で働き、地域環境を自分たちの手で作っていること、後世に残るものづくりをしていることにやりがいを感じています。年齢や社歴に関係なく、和気あいあいと仲が良く明るい職場なので、未経験でも仕事を楽しみながら成長できると思います。

RECRUIT

雇用形態から探す

COMPANY

企業名つくばね建設株式会社
住所富山県南砺市林道268
電話番号0763-62-1392
事業内容アスファルト舗装工事、土木工事、解体工事
代表者名代表取締役社長 谷口 幸大
創業・設立昭和49年6月
資本金3,000万円
売上高25,000万円
従業員数15人
URLhttps://www.talent-clip.jp/tsukubanekensetsu