ビルサービスの
たくさんの可能性を
わたしたちは実現していく

ABOUT


WORKS

①マネジメント業務

【プロパティマネジメント部門】私たちが事務所ビル、商業ビル、病院、工場等の建物の運用から維持管理まで、まるごとサポートします。

昭和32年の創業以来、私達はビル管理業務に関する長年のノウハウを幅広く蓄積してきました。また、時代の要請に応えるべく、県内でいち早くPM(プロパティ・マネジメント)事業を進めています。PM事業はビル運営から管理までの多種多様な業務の遂行に必要不可欠である高度なノウハウと、総合力を備えているからこそできる事業です。さらに、私たちは社会資本整備に活用されているPFI事業へも積極的に参加して、地域社会に貢献してまいります。

◎プロパティマネジメント事業

■運営業務/ビルの運営オーナーに代わってお手伝いをします。

■管理業務/ビルを優良な資産として保つお手伝いをいたします。

■工事業務/工事管理・テナントとの折衝も重要な業務です。

■コンサルティング/管理のプロのアドバイスで、管理コストを抑える仕様・システムをご提案。また使い勝手のよいオフィスの実現

■管理支援ソフト/このソフトを利用して、ビルに関するあらゆる情報を網羅し、データベースとして管理します。それにより、総括的な情報と、様々な分析結果を提供いたします。さらに、インターネットを通じ て、建物の運営・管理状況をオーナー様、また管理会社の双方からリアルタイムで確認することも可能ですので、より戦略的なビル運用を行うことができます。


②各種管理業務

【建築物環境衛生管理部門】

ある一定の延べ面積以上及び用途によっては、ビル管理法に基づいた管理基準が示されており、一定条件以上の衛生的な環境を保つことが定められております。また、同時に貯水槽・排水槽等の清掃の定期的な実施についても基準が定められております。私たちは、このような建物内の環境について、衛生的な維持管理のお手伝いを行なっております。

【設備運転管理部門】

■設備運転管理/ビルの規模、用途によっては、必要とされる資格を取得したビル管理技術者をビルに常勤させてビル設備の運転管理等を行ないます。また、無人化対応の可能なビルにおいては、24時間ビルの維持管理のすべてをHI-NETシステム(広域ビル管理システム)で代行します。HI-NETシステムとは、YBSコントロールセンターとお客様のビルをネットワークで結び、遠隔操作による設備運転管理業務を熟知した技術者が24時間365日体制で環境管理・省エネルギー管理・各種制御管理・データーサービス・修繕保守等を行なっております。

■設備保全/電気・空調・給排水・建築設備等の各種ビル設備において法定点検及び定期点検等を行い、設備の故障を未然に防止し、運用可能な状態を維持します。また、突発的な故障が発生した場合は技術員を出動させて緊急対応で処理を行ないます。

■人材派遣部門/1つのビルには色々な資格を持った多くの社員がお客様の為に日夜働いております。

私達は「常にお客様の立場に立って物事を考える」をモットーとしており、明るい笑顔とまごころでお客様に接するインフォメーション、テキパキと対応するテレフォンオペレーター等お客様のご要望に合わせて適切な人材を提供いたします。 是非、お気軽にご相談下さい。


③調査・測定業務

【特殊特殊建築物定期調査・外壁診断調査】

■特長/山形ビルサービスはビルメンテナンス業として創業55年以上の管理実績を持ち、蓄積された豊富なノウハウで対応しますので安心頂けます。外壁診断方法については、従来の調査費用の高い全面打診調査法に代えて、赤外線調査法を採用しています。調査費用は、低価格で実現します。

■特殊建築物とは/特殊建築物調査定期報告は、所有者・管理者に課せられた義務です。

平成20年4月1日より建築基準法第12条が改正され定期報告制度が変更されました。建築基準法では、建築物の所有者、管理者または占有者は、その建築物(遊技施設などの工作物を含みます。)の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなければならない(第8条第1項)とされています。さらに、特定行政庁が指定する建築物(昇降機などの建築設備や遊技施設などの工作物も含みます。)の所有者・管理者は、定期に、専門技術を有する資格者に調査・検査をさせ、その結果を特定行政庁に報告しなければなりません(法第12条第1項及び第3項)。つまり、適切に維持管理するとともに、定期的な調査・検査の結果を特定行政庁に報告することは、所有者・管理者に課せられた義務であり、定期報告をすべきであるのにしなかったり、虚偽の報告を行った場合は、罰則の対象(百万円以下の罰金)となります。

■外壁診断とは/ 建物のタイルの落下など、あってはならない事故を防ぐための診断です。

特殊建築物等の外壁診断。建築基準法の改正に伴い、外壁診断の調査項目が以下のように変更となりました。建築物の安全性を確保するには、専門技術を有する資格者による適切な調査・診断が重要です。外壁診断は、経験・実績豊富な当社へお任せください。

【環境分析測定部門】

私たちの生活は以前と比べて、より便利に、より豊かになってきましたが、その一方で多くの自然を破壊し、周りの空気や水を汚してきました。私たちは、21世紀を生きる子孫の健康や生活環境を守るために、水質分析や排ガス測定分析等のサービスを提供することにより、よりよい環境の維持に努めてまいります。


④メンテナンス業務

【ビルクリーニング部門】

昭和32年創業以来、永年にわたりビルディング清掃におけるメンテナンス技術のノウハウを蓄積し、どのような用途の建物においても、お客様に満足していただけるサービスを提供することを基本方針としております。また、病院等の清潔区域の清掃(院内感染防止清掃)・工場等のクリーンルーム・シャンデリア等の特別清掃も、熟練したスタッフをそろえてお客様が求めているクリーニングを行なっております。また、環境整備の一環として廃棄物運搬処理業務も行っておりますのでお役立下さい。

【設備工事部門】

ビルに設置されたボイラー等の熱源機器や揚水ポンプ等の給排水設備をはじめ、多種多様な設備機器の修理や、更新の時期をむかえた設備機器の交換など、ビルにおけるあらゆる設備工事に対応できるよう電気、空調、給排水、建築設備等の各専門の技術者をそろえております。また、時代とともに変化する環境やお客様のニーズにあわせた設備のリニューアルを通して、より快適で安全なビル環境を提供いたします。


COMPANY

企業名株式会社山形ビルサービス仙台支社
住所宮城県仙台市宮城野区日の出町3-4-7
電話番号022-788-2880
事業内容ビル総合管理業務