ロゴ

メニュー

やる気があれば独立も可能! やりがいと夢のある職場です。

日産建物管理株式会社総務部人事課長の水澤さんに、求める人物像や、仕事の魅力についてお聞きしました。

□自分事として清掃する大切さ

弊社の清掃管理業務は、「日常清掃」と「定期清掃」に大きく分かれています。「日常清掃」とは、お手洗いの清掃などが入ってくるため、お客様から女性を希望される場合も多く、在籍スタッフもほとんどが女性です。
 「定期清掃」は、ワックスがけなどの機械を使用した作業が多く、男性スタッフがメインで活躍しています。

 どちらの作業も、「他人のところだから」ではなく、自分が所有していると思って取り組んでほしいとお伝えしています。
 また、清掃の現場では、オーナーさんをはじめビル・マンションを利用する方々と接することもありますので、挨拶ができること、きっちりと報告してくれること、雰囲気の明るいことが求められます。

□他部署での活躍や、独立のチャンスも

大卒の新入社員は、最初に清掃業務を担当します。
その後も清掃専門で続ける場合もあれば、管理部に異動してお客様にご提案をする営業職になる場合もあります。営業職は、担当のお客様が決まっていますので、基本はルートセールスです。
異動する場合でも3~5年は清掃に打ち込み、班長として一通りのことを任せられるくらいになってから。そのくらい清掃業務を重視しています。

また、清掃業務での独立志望の方も歓迎しています。自分の力を試すチャンスになりますし、弊社にとっても自社のクオリティをより展開できるというメリットがあります。
20代でやる気のある方には、ぜひ挑戦してほしいと思います。

□40代以降で再就職を考える女性を応援

「日常清掃」のフルタイムの基本時間は、月曜から金曜の朝7時に始まり夕方4時まで。終了時間が早いので、帰り道に買い物をして晩御飯を作っても、子どもさんや旦那さんの帰宅に十分間に合います。

フルタイム勤務は社会保険が付きますし、お給料も1カ月20万円スタートです(※自動車の運転可、月に一度土曜出勤ありの場合)。
 
40代からの再就職がなかなか難しい中で、子育ての忙しい時期が終わった主婦の方などにおすすめです。「ここで働いて良かった」というスタッフさんも多く、朝早くの勤務さえクリアできれば、魅力的な職場だと思います。